ルピエライン 口コミ 入浴

入浴後の二段階マッサージとルピエライン活用

 

ルピエライン効果と口コミ

性別:女性
職業:学生
年齢:20歳
継続:18?20歳
私の活用法は・・・

 

 

朝と夜の足の太さが違う

 

高校を卒業してからそれまで感じなかった足のむくみをかんじるようになりました。

 

特に朝鏡で見た時と夜鏡を見たときで全く太さが違うのが自分でも本当にびっくりしました。靴も朝はいた時は余裕があるのに、帰る頃にはキツくなっているということもよくあります。

 

むくむと足も重くなり、以前より重く感じるようになりました。これはむくみ改善をしないといけないと思いむくみ改善を始めました。

 

 

入浴中と入浴後の二段階マッサージとルピエラインで

 

入浴後の二段階マッサージとルピエライン活用

 

最初むくみのケアをし始めた頃はよく入浴後のマッサージがいいと聞いていたので、毎日入浴後15分ほどかけてふくらはぎから太ももにかけてマッサージをしていました。

 

しかし私はあまり効果が感じられませんでした。

 

マッサージの時間が短いのかなと30分に伸ばしたり、力加減をもっと強くしたり、逆に弱くしたり、色々な方法で試してみましたが、こうかがありませんでした。

 

しかしある日、今日はとことんマッサージしようと思ってお風呂の中で20分、入浴後も20分マッサージしてみたところ、次の日朝起きた時、明らかに太さが違うし、夜学校から帰ってきても全くむくんでいませんでした。これは昨日のマッサージの効果が出たのだと思い、その日から入浴中と入浴後の2回マッサージを続けると、足も細くなりむくみも無くなりました。

 

今では1日歩き回ってもあまりむくみをかんじません。

 

私のマッサージのやり方は入浴中と入浴後でやり方が少し違います。

 

入浴中はまず足の裏のツボを刺激します。

 

親指で少し痛いと感じるくらい全体を揉みほぐします。そのあとはふくらはぎから太ももまで、お肉が硬くなっているところを摘んで引き、お肉を潰すような感覚でマッサージします。

 

入浴後はルピエラインで滑りが良くなるようクリームをつけ、ふくらはぎから雑巾を絞るようなイメージでマッサージをしていきます。

 

太ももの上まで行ったらまたふくらはぎに戻りそれを10回ほど繰り返します。

 

痛いところはセルライトでむくみの原因になるので重点的にほぐしていきます。

 

痛いと感じるくらいがちょうどいいです。私はこの方法を続けて、むくみのない足を手に入れました。

 

 

お金がかからない

 

特に特別に買うものはないのでかかるお金といえばお風呂のお湯代とマッサージに使うルピエライン代くらいです。

 

私のような学生にはお金がかからなくてとてもいい方法だと思います。

 

しかしデメリットは時間が結構かかることです。

 

私は毎日マッサージだけで40分かけていました。お風呂に入るとスキンケアもしたくちゃいけないし、髪の毛も乾かさなくちゃいけないので、マッサージに40分もかけられないという人も多いと思います。

 

しかし、時間をかけた分私は効果も絶大だったのでオススメしたいです。

 

【管理人より一言PR】
女性にとって、足のむくみや冷え、乾燥は大敵ですよね。
情報化社会の現代では、そういった悩みに対し効果的な方法が簡単に入手でき、色々試されている人も多いのではないでしょうか。
そして、自分にあった方法が見つかり、改善が出来た、そういう幸せな人もきっと多いでしょう。
逆に見つけられない人は、そもそも改善する為のネックに躓いていませんか?「例えば日常生活の改善」は言うが安し、人は順応した生活を崩す事は嫌います。
実はとても難しい事で諦める原因の主な理由です。そして実際のその壁を乗り越えたとしても解消できなければショックもヒトシオでしょう。
そこで、当サイトで紹介している、ルピエラインは何をやってもダメ、諦めてしまった人、簡単に実感したいという人に向いている商品です。
サポート成分は17種類の天然エキスと12種類の植物成分配合され、期待が高く、実感もしやすい商品。
また、使い方も簡単で挫折する事なく、使い心地も良いので、リピート者が多くいます。
わざわざレッグクリームを買うのはちょっと、と思われる人も多いと思いますが、初回の人に限り価格が85%OFFとリーズブルに試せるコースがありますので負担も少なくすみます。またイターネットで注文は苦手と言う人の為に、解り易い図解いりで説明もしました。
試す不安はきっと、ルピエラインについて情報が無いからと思いますので、成分の安全性を示す添加物や刺激物のフリーや製造過程での信頼性、そしてメーカーであるイコールヒューマンまで詳しく紹介をしてみました。
まずは信じる事が、近道になるかもしれませんので、ぜひ当、ルピエライン検証サイトをご覧いただき、ルピエラインについて深く知ってみて下さい。



↓不安のない快適な毎日を 85%OFFはこちら↓

ルピエラインボタンはここ